ボディケア・オーラルケア

あなたの骨盤は大丈夫!?骨盤の歪みチェック!?

立つ、歩く、座る、様々な動作に共通して使われる身体の核と言えば骨盤ですが、日常の姿勢や癖によって歪んでしまいます。骨盤が歪めば体調不良になったり、自律神経に影響して、ストレスの原因になったり、体形にも大きな変化をもたらします。そんな骨盤の歪みをチェックして、身体の不調や体形を改善しましょう。

まずは、骨盤の歪み方を知る事が大切です。ついついやってしまう癖、椅子に座って足を組むや、いつも同じ手に鞄を持っていたり、立ち話や信号待ちでさえ片方に重心をかけて立ってたり、猫背も骨盤が歪む原因です。日頃の癖などを思い浮かべながら、チェックしていってみましょう!!

チェックその①

膝倒しチェック!!   まずは、仰向けに寝ます、そこから膝を立てます。左右の膝をくっつけた状態で左右に足を倒して下さい。どちらが倒しにくいですか? 倒しにくい、または痛くて倒せないというほうに、骨盤のねじれや開きがあるかもしれません。

チェックその②

脚の開く角度チェック!!  床に座った状態で足を前に伸ばします。両足のかかとをくっつけます、足の力を抜けば自然とつま先が開いてきます。どうですか?つま先はキレイなV字に開いてますか?この時に片方だけ大きく開いてる場合は、開いた側に骨盤のねじれや歪みがあると思われます。

チェックその③

脚ふみチェック!!  まず、床に印を付けて下さい、わかりやすい木目から…とかでも構いません!その印の上に立った状態で、目を閉じ、その場で50回足踏みをして下さい。いかがですか?印から移動してませんか?このチェックでは左右の骨盤、どちらが下がってるかと、骨盤の重心の前後のズレまでわかります。

※例えば、右に移動していた時は、右の骨盤が下がってます。前に移動していた時は、猫背になり、重心が前に下がっています。

いかがですか?     骨盤の歪みはありませんでしたか?次回は歪んだ骨盤を整える方法を一緒に見ていきましょう!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Comment