スキンケア・基礎化粧品, ベースメイク, メイクアップ, 美容グッズ・美容家電

100均コスメは安いだけじゃない!!

身近にある 『ダイソー』 『セリア』  などの100均は、最近コスメアイテムの充実で話題になってます。100均のクオリティとは思えないコスパ抜群のアイテムや、どうしてもリピートしてしまう秀逸なコスメが揃うとして、100均コスメはコスメフリークを虜にしています。そこで今回は、100均コスメで人気のアイテムを厳選してご紹介します。売り切れや品薄が続出しているプライベートブランドも要チェック!

100均のコスメは、低価格ながら仕上がりや使い心地が良く、リピーターも多いアイテムです。100均で販売されている化粧品には『厳しい基準』が設けられており、安全が証明された原料を使い、低価格でも品質へのこだわりもあります。

化粧品基準に基づいた信頼感!!

100均コスメの品質について、安全性は避けられないポイントです。たとえ価格が安くても、日本で定めている化粧品基準にならった成分が使われています。 化粧品は一般的に、薬機法の基準で使える成分が定められていますが、原料にこだわり、使う人が安心してコスメを楽しめるよう、100均も企業努力をしているのです。 購入する人の年齢層も幅広く、ファンも多いのはそういった理由もあるのかもしれませんね。 それでは最近ホットな100均コスメをご紹介。

100均だからって、侮れません!!

アイシャドウから、リップ、アイラインに、チーク、ベースメイクに、ファンデ、今では100均で全部揃うんです!外出先で『つけまつ毛が取れてしまった・・・』そんな時も100均!!『眉が消えてしまった・・・』そんな時も100均!!もちろんに日常使いにもオススメします。

ダイソーで人気!!

皆さんはダイソーで売られている酒しずくという化粧水を使ったことがありますか? たった100円で買うことが出来るので、普段よりたっぷりつけても罪悪感がありません。 酒しずくは日本酒を配合しており、日本酒にはビタミンが多く含まれているのでキメ細かいハリのある肌に整えることが出来ます。 この化粧水はさっぱりとしたつけ心地で、日本酒が入っているので最初はお酒の香りがしますが顔につけるとほとんど匂いはしません。 2週間程度使ったころから顔が少し白くなったように感じ、美白効果がありました。さらには、肌がもちもちした感じになり保湿もされています。またニキビが多く悩んでいたのですが、徐々に減っていっているのが目に見えてわかります。 クエン酸が多く配合されているのでニキビに効果があるのだと思います。 また、酒しずくには副作用がほとんど生じません。酒しずくには刺激が強いものは含まれていなく、保湿や美容成分しか入っていないので副作用はほとんどの方が大丈夫です。ただし、かゆみを感じたり皮膚が痛くなった場合はすぐに使用を中止するようにしてください。 ニキビで悩んでいる方はぜひ一度、酒しずくを試してみてはいかがでしょうか。

セリアで人気なのは!!

 時間がある朝は楽しく感じられるメイクも、時間が無い日の朝は毎日のメイクの時間さえなんとか時短に仕上げたいものです。ですが、メイクを時短にすることで化粧っ気が無くなってしまったり、血色がなく顔色が悪く見られてしまうなど、メイクの仕上がりに大きく影響してきます。

そこで、忙しい朝のメイクを少しでも手早く、なお且つ自然なナチュラルメイクに仕上げてくれるアイテムをご紹介します。 忙しい朝のメイクの味方となるのが100均でも売られている「メイクパフ」です。「3Dパフ」などという商品名で販売しているファンデーション用のスポンジです。 ひょうたん型やしずく型など独特なフォルムのスポンジなので一度は見かけたことがあるのではないでしょうか?今までこの3Dパフを見かけたことはあっても、実際に使ったことがある方はまだ少ないようで、今回は3Dパフの使い方や仕上がりなどについてご紹介します。

3Dパフは先ほども述べたようにファンデーション用のパフです。ファンデーションを伸ばすだけの役目なのであれば、どんなパフでもよいのでは?と思われるかもしれません。ですが、この3Dパフを使ってファンデーションを伸ばすと、いくら肌に重ね塗りをしても薄付きの仕上がりでナチュラルに仕上がる特徴があります。 そのうえ、ころんとした特徴的なフォルムのパフはファンデーションを広範囲に手早く、そしてムラなく塗ることができるアイテムなのです。

この3Dパフの効果をもっとも感じることができるのが、パウダーファンデーションよりもリキッドファンデーションやクリームファンデーション、他にはBBクリームやCCクリームなどを使用したメイクをしている方にはとくにこの3Dパフを使ってもらうと効果が感じられます。

では実際にこの3Dパフの使い方をご紹介します、 3Dパフはパウダーファンデーションに対して使う場合はそのまま乾燥したままの状態で使います。ですが、リキッドファンデーションなどのようなリキッド状やクリーム状のファンデーションに対して使用する場合は、3Dパフに水を含ませて使用します。水を含ませずに使用すると、パフがファンデーションを吸い込んでしまうため、必ず水を含ませて使ってください。 3Dパフに直接清潔な水を含ませて、そのあと3Dパフを固く絞ります。しっかりと水分を絞っておかなければ、メイクが肌に乗らないので注意してくださいね。 水を絞った後であっても水を一度含んだ3Dパフは一回りほど大きく膨れ上がるので、この状態から使用します。 肌にファンデーションを乗せるか、3Dパフに直接ファンデーションを乗せてもどちらでもOKです。3Dパフのコロンとした面の広い下の部分を使い、頬や額、顎など広範囲な部分から塗り広げていきます。ある程度塗り広げて伸ばしたら、肌にポンポンっとタップするようにしてなじませます。 その後、3Dパフの上部の先端部分を使い目の周りや小鼻、口の周りなど細かな凹凸部分に馴染ませていきます。3Dパフの使い方やファンデーションの塗り方はたったこれだけでOKです。とっても簡単ですよね。

いつも使っていたファンデーションも、手で塗り広げていたのであればぜひ3Dパフを使ってみることで、メイクの仕上がりの違いに驚くこと間違いありません。とてもナチュラルな仕上がりでありながら、ムラなく塗ることができ、毛穴を隠して光沢のある美しい肌へと仕上がります。 忙しい朝のメイク時間の救世主となる3Dパフ、100均で販売されているためどこでも手に入ります。気になっている方はこれを機に一度手にして使ってみてはいかがでしょうか?

100均のコスメ動画をまとめてみました!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Comment