スキンケア・基礎化粧品, 美容グッズ・美容家電

冬の大敵!乾燥肌!!原因と対策!!

乾燥肌の原因は、どのようなものがあるかご存知ですか?大きく分けると、【間違ったお手入れ方法】、【季節や室内環境によるもの】、【生活習慣の乱れ】、【年齢によるもの】の4つ原因が考えられます。肌に良い生活は、身体にも良いはず!!正しいお手入れと生活習慣で、暮らしを整え、美しく健康な毎日を過ごしたいですね。

①正しいお手入れで、保湿を!!

●洗顔やメイク落としの後、洗い上りがつっぱるのは、必要な皮脂まで洗い流してるサインです。

●洗顔料を使うのは夜だけにして、あまり汚れてない朝はぬるま湯だけで洗う等、肌のコンディションに合わせて調整しましょう。

●刺激が少ない良質なクレンジングを使い、洗顔後は速やかに化粧水などでたっぷり水分を与えましょう。

●リンパの流れを良くするマッサージも、擦っては逆効果!肌表面を指が滑らかに滑るくらいで、マッサージクリームをたっぷりつけましょう

②季節や室内環境でも変わる肌!!

●乾燥しやすい秋・冬や、エアコンの使用時には、加湿器などで湿度をコントロールして、水分補給をしっかりと。肌にとって適切な湿度は、60~65%が目安です。

●紫外線が強くなる夏は特にUVケアを念入りに、それ以外の季節も外出時には忘れずに。紫外線は、ターンオーバー(肌の生まれ変わり周期)を乱すことによって、肌表面に残ってしまった古い角質が、肌の保湿力を妨げ乾燥しやすくさせます。UVケアには肌への刺激の少ないものを。

● 窓際など日が差し込む場所では室内でも日焼けをするので、こまめなUV対策が有効です。

③生活環境の乱れは、肌に大ダメージ!

●生活習慣の乱れによるダメージは、蓄積されやすく、習慣化しているため、なかなか改善しにくいもの。

● 不規則な食事や無理なダイエットは、栄養バランスをくずし、 肌にもさまざまな悪影響を及ぼします。

●睡眠不足は、不要な古い肌とみずみずしい新しい肌を入れ替える、肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり周期)を乱します。

●ストレスは、ホルモンバランスをくずし、肌の免疫機能を低下 させて、肌を乾燥させる原因に。

●喫煙は、体内の活性酸素を増加させ、大切なビタミンを破壊するなど、肌細胞そのものにダメージを与えるといわれています。

④年齢のせいだと、諦めないで!!

●肌の保湿成分である皮脂や汗、保水力のもととなるヒアルロン酸やコラーゲンは、加齢とともに減少していく ため、ある程度の年齢を過ぎると、誰もが加齢性乾燥肌予備軍といわれています。

● 加齢による女性ホルモンの減少も、肌を乾燥させてしまう要因。

● 加齢が原因だからとあきらめず、不足しがちな成分をしっかりと補い、うるおいを保つケアを日頃から 心がけて、年齢に負けない美肌を目指しましょう。

大まかですが、4つの原因をあげてみました、前から知ってるよ!なんて事や、忙しくて出来ない・・・間違えて覚えてた!!なんて事もありますよね。先ずは1つずつ原因を取り除いていきましょう!

保湿・UVカットクリーム、乾燥肌の動画をまとめてみました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Comment